/

NetflixでNHK番組にCM 基準抵触の恐れ

米動画配信大手ネットフリックスで11月から、NHKの番組が広告付きで国内配信されており、NHKの定める「インターネット活用業務実施基準」に触れる恐れがあることがわかった。NHKの担当者は10日に開いた会長の定例記者会見で「ネットフリックスから詳細な説明を受けていない」としたうえで、「詳しい説明を求め、きちんと対応していく」と話した。

ネットフリックスが11月から広告付きの低価格プランを開始したことに伴い、このプランでNHKが制作した一部の動画を再生すると視聴前にCMが流れるようになっている。NHKの基準では、インターネットを活用した業務において、他人の営業に関する広告を行わないと定めている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません