/

東芝元社長の車谷氏、RIZAP社外取締役に

(更新)

RIZAPグループは10日、東芝元社長兼最高経営責任者(CEO)の車谷暢昭氏が社外取締役候補に内定したと発表した。6月24日の株主総会後の就任を予定する。車谷氏は2021年7月からRIZAPグループの経営顧問を務めている。同社は「財務基盤の強化をはじめとする経営の監督、アドバイスを期待する」としている。

車谷氏は三井住友銀行の副頭取を務めた経歴を持つ。東芝では物言う株主との資金の使い方を巡り対立し、21年4月に同社の社長兼CEOを辞任していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン