/

この記事は会員限定です

お祭りスイーツ、自宅で りんごあめなど洗練

 

[有料会員限定]

ウィズコロナの中で2度目の夏がやってきた。ワクチン接種は本格化しているが、今年も人が集まるにぎやかな夏祭りの復活は難しそう。そんな心の穴を埋めるように、街角にはソーシャルディスタンスを守って楽しめる新たな「お祭りスイーツ」が登場している。懐かしさに加え、屋台で培われた「映え」の文化も背景にある。

東急電鉄の自由が丘駅(東京・目黒)の改札から徒歩1分。パンケーキ専門店「フリッパーズ」が七夕の7月7日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1539文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン