/

この記事は会員限定です

日鉄とミタル、インドでペレット生産能力4割増

[有料会員限定]

日本製鉄と欧州アルセロール・ミタルはインドで手掛ける合弁事業で、鉄鉱石を焼き固めてつくるペレットの生産能力を4割引き上げた。同国東部にある工場で、このほど設備の増強が完了した。両社はインドで新製鉄所の建設を検討しており、原料の前処理工程も整備することで基盤を強化する。

日鉄とミタルはインドで、合弁会社「AM/NSインディア」を展開している。現地で粗鋼から鋼材まで一貫して生産し、鋼材需要の取り込みを進めてい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り337文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン