/

この記事は会員限定です

「数字は公平無私」という思い込み

経営者ブログ 鈴木幸一 IIJ会長

[有料会員限定]

長々と引用をするのだが、この文章は英国の役人が書いた報告書ではなく、詩である。

――ある農業労働者は/4人の子供がいて、週20シリングをもらう/その4分の3は食料品代で、家族は/日に3度、食事をとる。/1人当たり1回分の食費はいくらになるか。

ある庭師は週に24シリングをもらい、/遅刻すると3分の1の罰金を取られる。/26週間後に彼が30ポンド5シリング3ペンスを/もらうとすれば、彼は/何回遅刻し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

経営者ブログでは、著名な経営者が企業戦略や産業界を取り巻く話題、日常的な発想など幅広いテーマで本音を語ります。 経営、人材育成、会社や組織のあり方、政治や社会問題などをリーダーそして成功者の目線でとらえ、経営者の考え方や役割も学べるコラムです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン