/

この記事は会員限定です

MBO、1~9月は2倍の15件 コロナ下で経営改革狙う

[有料会員限定]

上場企業がMBO(経営陣が参加する買収)で株式を非公開化する動きが活発だ。1~9月は前年同期比約2倍の15件と同期間で過去最多だった2011年に並んだ。金融緩和で買収資金の調達が容易になり、経営環境が悪化する中で改革の手法として広がっている。東証の市場再編を控えて上場の意義を見直す機運が出ていることもある。

MBOでは経営陣が既存株主から株式を買い取り、経営を掌握する。主に株価を気にせずに構造改革...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1408文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン