/

この記事は会員限定です

学校端末を「文鎮」化しないために 1人1台ほぼ達成

[有料会員限定]
日経クロステック

全自治体のうち、およそ97.6%が2020年度中に学習端末の調達を完了する見込み――。文部科学省は21年3月、小中学校などの児童・生徒に1人1台の端末を配備する「GIGAスクール構想」の進捗を発表、各自治体の調達状況を明らかにした。1人1台環境で学習の改革を目指すGIGAスクール構想の土台が全国で整いつつある。

文科省の調査に回答した1812自治体のうち、21年3月末までに端末の納品を完了する見込...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2490文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン