/

この記事は会員限定です

ヤクルト、大ヒット「1000」ご祝儀なき最高益

八木悠介

[有料会員限定]

ヤクルト本社はストレス緩和などの機能性をうたう乳酸菌飲料「ヤクルト1000」の大ヒットに沸いている。11月には2022年3月期の最高益予想をさらに上方修正し、プロ野球の東京ヤクルトスワローズも20年ぶり日本一に輝いた。ところが、株価は上場来高値から4割近くも安い。ご祝儀ムードがないのはなぜか。

ヤクルト1000は19年10月に関東圏の訪問販売員「ヤクルトレディ」による宅配に限定して売り出し、21...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1524文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

記者の目

記者が独自の視点で企業を分析。企業ニュースの背景や株価変動の要因、プロの投資家が注目するポイントなどをわかりやすく紹介します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン