/

ドコモなど携帯4社、新「iPhone SE」18日発売

NTTドコモなど携帯大手4社は9日、米アップルのスマートフォン「iPhone SE」の新型機種をそれぞれ18日に発売すると発表した。各社とも11日午後10時からウェブサイトや販売店で予約を受け付ける。ソフトバンクは6万円台からで販売し、他社は価格を後日公表する。この機種は標準モデルの廉価版で、新型は高速通信規格「5G」に対応する。

ドコモとKDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが新型機種を取り扱う。KDDIのサブブランド「UQモバイル」やソフトバンクの「ワイモバイル」でも販売する。

ソフトバンクの販売価格は64ギガ(ギガは10億)バイトモデルが6万7680円。48回の分割払いで購入し、25カ月目にソフトバンクが端末を回収する端末購入プログラムを利用した場合は3万3840円となる。他社も近く端末価格を発表する見通しだ。

国内では流通する携帯電話端末の5割程度がアップル製品とされる。「iPhone」シリーズで廉価機種に位置づけられる「iPhone SE」も価格重視の消費者から需要がある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン