/

この記事は会員限定です

車生産、回復見込む トヨタや日産が半導体確保にメド

[有料会員限定]

世界の自動車生産が復調に向かっている。トヨタ自動車は12月に過去最高水準の100万台規模の生産を計画し、ホンダや米ゼネラル・モーターズ(GM)も年末から来年1月にかけて増産に転じる。半導体確保に一定のめどが立ったほか、新型コロナウイルスの感染拡大が一服した。世界経済回復の重荷となっていた自動車の供給制約が改善する兆しが出てきた。

「今後は明らかに(半導体調達の)状況が見えてくる。下期は増産してい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1687文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン