/

東洋インキSCホールディングス、増収増益

【増収増益】スマートフォンなどの電子部品に使う接着剤や接着剤を塗ったフィルムの販売伸びる。リチウムイオン電池材料は売上高が21年比22年は約3倍の35億円に増える。増収。原材料価格の上昇分は製品価格への転嫁を進める。営業増益。前期の為替差益なくなり経常減益。前期の減損などなくなり純利益増。

【リチウムイオン電池材料】車載向け電池の正極に使う導電材料としてカーボンナノチューブ(CNT)を生産する。ハンガリーで22年に新工場を稼働させる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン