/

この記事は会員限定です

国産ワクチン開発へ新組織 「官民学連携で巻き返す」

SCARDAプロボスト 古賀淳一氏

[有料会員限定]

感染症に対する国産ワクチン開発の司令塔となる組織「SCARDA(スカーダ)」が3月下旬、日本医療研究開発機構(AMED)内に新設された。新型コロナウイルスのワクチン開発の遅れへの反省を踏まえた取り組みだ。約1500億円の基金を活用し、基礎研究から実用化まで一貫して支援する。センター長を補佐する現場の実質的責任者、プロボストに就任した古賀淳一氏に国産ワクチン開発の課題を聞いた。

――新型コロナウイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1290文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

日経産業新聞をPC・スマホで!

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン