/

ソフトバンク、「iPhone14」7万円台から 16日発売

ソフトバンクは9日、米アップルの新型スマートフォン「iPhone14」シリーズの端末販売価格を発表した。一定の条件を満たした場合に利用できるソフトバンクの割引制度を利用した場合、最低7万円台からとした。

9日夜に予約の受け付けを始め、16日に発売する。画面サイズが6.7インチの「14 Plus」は10月7日に発売する。

「14」の128ギガ(ギガは10億)バイトモデルは割引前の端末価格で14万400円。2年後に新機種に乗り換える割引制度を利用すると7万200円になる。アップルの日本の公式サイトは同端末の価格を11万9800円としている。

「14 Plus」の128ギガバイトの割引前の端末価格は15万8400円、「14 Pro」は17万5680円、「14 Pro Max」は20万1600円とした。

ビジネスセクション

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません