/

この記事は会員限定です

熱中症?コロナ?アプリが早期チェックをお手伝い 

ライフサポート

[有料会員限定]

記録的な大雨でやわらいだ猛暑だが、8月下旬にかけて戻ってくる可能性が高い。まだまだ熱中症対策は必要だ。日本救急医学会は熱中症を手元のスマホのアプリで簡易診断できるようにした。熱中症の初期症状は新型コロナウイルス感染症と似ている。コロナの流行が続く中、使えるIT(情報技術)ツールを味方につけよう。

目まい、立ちくらみ、大量の発汗――。アプリの案内に従って年齢や環境などを記入し、当てはまる症状を選ん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1586文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン