/

この記事は会員限定です

ハイブリッドのチャン社長「システム開発、日越で連携」

[有料会員限定]

企業向けシステム開発のハイブリッドテクノロジーズが23日、東証マザーズに上場する。チャン・バン・ミン社長に事業内容や成長戦略を聞いた。

――事業の特徴と強みを教えてください。

「日本で約50人、ベトナムで約450人の社員を雇用する。顧客のサービスとシステムの設計は日本で引き受けるが、日本はIT(情報技術)人材が不足しており開発をベトナムで担うためだ。一般的に開発の海外委託は言語や細かい商習慣の違...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り527文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

もうすぐ上場します

新規株式公開(IPO)を目前に控えた企業の事業内容や上場後の成長戦略は。日経新聞電子版「もうすぐ上場します」コーナーでは経営トップのインタビューをまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン