/

この記事は会員限定です

日本国際クルーズ協議会発足 9社参加、早期再開目指す

[有料会員限定]

外国のクルーズ船社などは9日、日本発着・寄港する国際クルーズの運航再開や需要回復に向けて「日本国際クルーズ協議会」を発足した。ダイヤモンド・プリンセス号での新型コロナウイルス集団感染で打撃を受けた米プリンセス・クルーズや、イタリアのコスタクルーズなど9社が正会員として参加する。

日本のクルーズ船3社は昨年から国内の順次運航を再開しているものの、外国船は独自の規制などが壁となり1年以上日本...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り193文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン