/

メタバースで期待される3つの市場

奔流eビジネス (D4DR社長 藤元健太郎氏)

NIKKEI MJ

フェイスブックが社名をメタに変えたことでそれまであまり一般的でなかったメタバースという言葉が急に話題になり、関連株までも上昇するという現象が起きている。

メタバースというと未来の仮想空間のイメージがあるが、実は人気ゲームの「どうぶつの森」や「フォートナイト」などですでに我々は仮想空間上での長時間生活を始めているとも言える。

ただやはりVR(仮想現実)空間というとHMD(ヘッドマウントディスプレー)を始め様々なセンサーによる現実感の更なる再現が期待されているため、技術開発が実用化の途上にあるのも実情だ。実際、筆者もHMDは30分くらい連続で使っているととても疲れを感じるし、もっと軽量で高精細で処理能力も高く、顔の表情や指の動きやコマンドの発生なども自然で違和感のないところまでになるには時間がかかりそうである。

ゲーム以外にも今後のメタバースによる期待される大きな市場は以下の3つと考えられる。一つは創発的でエモーショナルな知識コミュニケーションの領域だ。現在の「Zoom(ズーム)」などのオンライン会議は一方的な報告をする会議、では十分かもしれないが相手の反応もわかりにくし、アイデアを生み出すような創発的会議にはまだまだむいてない。

筆者がメタバースに求めるのは制約のない会議室だ。ビジネスでよく用いられるチャットサービスのインターフェースは時系列で情報が流れていくので、これまでの経緯が見にくい。でもプロジェクトごとに大きな仮想の会議室があれば関連する写真や記事や動画などを壁一面に貼り付けたり、空間に商品やアイテムをおいておくことができる。会議室に入ってうろつきながらそれらの情報を見て、みんなでアイデアを議論すればこれまでの議論やアイデアなども瞬時によみがえり、エキサイティングな議論になるだろう。

もうひとつは体験型の学習。これまでのように話を聞く、読むという知識の収集から体験になれば学習は全然変わる。昆虫を学ぶのには実際に昆虫になってみればよい。教室で先生の話を聞くよりはメタバースの空間で先生と一緒に体験するのが何よりも学習になるだろう。膨大な人類の知恵をメタバース上に再現するということは、かつて人類がアレクサンドリアに図書館を構築したことと同じくらい我々の文明の大きな進化に貢献することになるのではないだろうか。

最後はシミュレーションだ。すでに医療の世界では手術のシミュレーション、工場では事故のシミュレーションなどVRの活用が始まっている。今後、工場での生産や都市計画などはデジタルツインと呼ばれる現実を再現したメタバース上の仮想の都市や工場の中で様々なシミュレーションを行い、現実世界に一番最適なものが構築される世界が訪れるだろう。

メタバースの利用はスマホが普及した以上のインパクトを我々の社会に与えることは間違いない。メタバースの中の自分の方が自己実現できたり幸福感を感じる、人間関係や様々なアイテムなどの資産価値もメタバースの方を大事にする。そんな生き方をする人が登場することも十分予想される未来の入り口に我々はいるのかもしれない。

[日経MJ2021年11月12日付]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経MJをPC・スマホで!

ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

日経MJをPC・スマホで!

ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン