/

この記事は会員限定です

今週のコロナ感染者数を下水から予測・配信 東北大など

[有料会員限定]

東北大学や山形大学、北海道大学などの研究チームは8日、下水の調査結果をもとに新型コロナウイルスの感染者数を予測する技術を開発した。仙台市の今後1週間の感染者数を予測する実験を始めた。予測結果をメールで配信するとともに精度を検証する。今後可能性が指摘される流行の「第6波」をとらえられるかを検証し、市民への注意喚起や必要病床数の適切な算出などにつなげる。

新型コロナの感染者の便にはウイルスが含まれる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り430文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン