/

この記事は会員限定です

東芝、温暖化ガス不使用の変電設備

[有料会員限定]

東芝子会社の東芝エネルギーシステムズは2022年度中にも、送変電網で落雷時などに大電流が流れるのを防ぐ「ガス絶縁開閉装置」で、温暖化ガスを使わない新製品を投入する。従来は温室効果が二酸化炭素(CO2)の2万倍超という温暖化ガスが使われてきた。温暖化ガスを含まない自然由来系ガスで代替し、温暖化ガス削減に向けた需要を取り込む。

「六フッ化硫黄」(SF6)を全く使わないガス絶縁開閉装置を発売する。代わ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り232文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン