/

この記事は会員限定です

NTTデータがシステム、行政への支払いキャッシュレスに

[有料会員限定]

NTTデータは中央官庁向けのキャッシュレス決済システムを構築した。省庁が同システムを導入すると、利用者は交通違反金や旅券発行などの支払いでクレジットカードを使えるようになる。省庁は窓口業務を軽減できる。NTTデータはこのほど営業活動を開始し、2022年度の導入を目指す。

政府は行政の電子化を進める工程表である「デジタル・ガバメント実行計画」などで国への支払い方法のオンライン化とキャッシュレス化を推進する方針を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り345文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン