/

東京大学「メタバース工学部」設立 中高生らに情報発信

東京大学は2022年秋に、中高生や社会人らを対象とした工学分野の教育プラットフォーム「メタバース工学部」を設ける。仮想空間「メタバース」などを使い、先端技術を学ぶ魅力やキャリア形成に関する情報を発信し、人工知能(AI)などのオンライン教材も提供する。女性を中心に不足が深刻なデジタル人材の育成につなげる。

社会で重要性が高まる先端技術について、外部の人に関連情報やオンライン教材などを提供する場としてメタバース工学部を位置づける。中高生向けではゲームやソフトウエアの開発、化粧品などの商品開発の体験ができる。メタバース上での交流会も開催する。

特に女子中高生に向けた情報発信を重視する。大学で学ぶ内容、先端技術を学んだ際の就職先、子育てとの両立などキャリア形成に役立つ情報を提供する。

社会人向けではAI、アントレプレナーシップ(起業家精神)、次世代通信の3分野のオンライン教材を提供する。まずは協賛企業の社員に提供し、順次対象を広げる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン