/

この記事は会員限定です

夏ボーナス、外食・造船2桁減 13業種はプラス

[有料会員限定]

日本経済新聞社がまとめた2021年夏のボーナス調査(最終集計)は支給額が3年連続の減少となった。全31業種のうち外食や造船など17業種で支給額が前年より減った。ただ、21業種が同様に減った前年夏に比べると改善傾向がある。新型コロナウイルスの来年のボーナス支給額への影響を聞いたところ、「影響はなさそう」との回答も過半となり、感染収束への期待感も強まっている。

支給額の減少率が2桁になったのは造船、不...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1603文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン