/

この記事は会員限定です

セイノー、ドローン配達10地域を追加 専門部署設け先手

[有料会員限定]

西濃運輸を傘下に持つセイノーホールディングス(HD)は、ドローン配達のための専門部署を新設した。山間部に散在する集落などに食料品や生活用品を運ぶ実証実験を拡大するためだ。2021年4月に着手し、既に2自治体では実用化にこぎ着けた。22年度内には新たに10自治体以上で実証実験を進め、規制緩和による普及期をにらんで先手を打つ。

セイノーHDは物流ドローンを開発するエアロネクスト(東京・渋谷)と提携し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り996文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン