/

この記事は会員限定です

「家業」発スタートアップ、旧態依然の現場をデジタル化

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

実家が営む会社で働く中で課題にぶつかり、解決へ新たなビジネスを起こした起業家がいる。共通するのはいずれも成熟産業で、手作業や熟練技能に頼る現場にデジタル技術を入れようとしている点だ。「家業」での経験を細部に生かして現場が取り入れやすいサービスを作り、商機につなげている。

日報や生産記録、手書きいらず

「直感的に操作できるので使いやすい」。東京都内のある化粧品のパッケージメーカーは2020年から、カミナシ(東京・千代田)の作業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3343文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン