/

この記事は会員限定です

HCSHDの加藤社長「DXのコンビニ目指す」

[有料会員限定]

業務システムの構築や保守サービスを提供するHCSホールディングス(HD)が24日、ジャスダックに上場する。加藤俊彦社長に事業の概要や今後の戦略などを聞いた。

――事業内容や強みを教えてください。

「業務システムの開発や保守のサービスを提供するシステムインテグレーションが主力の事業だ。電力や航空業界、鉄鋼業界が主な顧客で、各社の情報子会社と直接取引があり、長い付き合いがある。1件あたりの売上高が大き...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り806文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

もうすぐ上場します

新規株式公開(IPO)を目前に控えた企業の事業内容や上場後の成長戦略は。日経新聞電子版「もうすぐ上場します」コーナーでは経営トップのインタビューをまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン