/

この記事は会員限定です

コカ・コーラ値上げ発表、店頭価格上昇に不透明要素

(更新) [有料会員限定]

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(CCBJH)は8日、5月にスーパーやドラッグストアなど向けに大容量ペットボトルの清涼飲料の出荷価格を5~8%引き上げると発表した。希望小売価格は据え置き、特定の業態に絞って出荷価格を引き上げるのは異例の取り組みだ。安売りからの脱却を目指すが、出荷価格と値引き原資の「二重構造」が残る中、実際の店頭価格が上昇するかは不透明だ。

対象は1.5リットルや2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り893文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン