/

この記事は会員限定です

企業、ロシア駐在員を退避 トヨタは全員に帰国指示

(更新) [有料会員限定]

ロシアへの経済制裁を受け、日本企業がロシア駐在社員の帰国に動き始めた。政府は7日、ロシア全土への渡航中止を勧告し、在留邦人に出国を検討するよう呼びかけた。航空便の運航停止が相次ぐなど現地での移動や生活が困難になっている。トヨタ自動車は駐在員全員に帰国を指示した。ウクライナ侵攻が長期化すれば、事業の存続も難しくなりかねない。

外務省は7日、ロシア全土の危険情報を4段階で2番目に厳しい「レベル3」(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1090文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

ロシアがウクライナに侵攻しました。NATO加盟をめざすウクライナに対し、ロシアはかねて軍事圧力を強めていました。米欧や日本は相次いでロシアへの制裁に動いています。最新ニュースと解説をまとめました。

■最新の戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響  ■調査報道

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン