/

この記事は会員限定です

丸紅、中東に日本の医薬品 ドバイの販社に出資

[有料会員限定]

丸紅は中東で日本企業の医薬品や医療機器の販売をはじめる。アラブ首長国連邦(UAE)の販売大手、ルナタス・マーケティング&コンサルティング(ドバイ)に出資した。同社を通じ、現地でどのような製品の需要があるかを調べ、医療機関に提案、販売する。現地での承認申請手続きや流通、安全性の監視も代行する。

丸紅は駐在員を数人派遣し、現地当局とのやりとりなどを担う。同社の担当者は「日本や欧米など世界基準のコンプ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り332文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン