/

この記事は会員限定です

「経営の根本が崩れた」 JR東日本、定期昇給も圧縮

苦境の鉄道(2)

(更新) [有料会員限定]

5月1日午前10時。大型連休でも東京駅の新幹線ホームは混雑にはほど遠かった。20代の女性2人組は「旅行するとは言いにくい。こっそり京都に行くのでお土産も買わない」と足早に車両に乗り込んだ。JR旅客6社の連休中の利用者は2020年より戻ったものの、コロナ前の19年に比べ7割も減った。

「日本中で移動が制限され経営の根本が崩れている」。4月28日、JR東日本常務の赤石良治は、21年3月期の決算発表で強...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り780文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン