/

地域で輝く若者を増やす

SmartTimes 公益資本主義推進協議会副会⻑ 田中勇一氏

NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞日経産業新聞 Smart Times

コラム31 「地域で輝く若者を増やす」

●「わくわくで世界征服」をミッションに、若者の育成を通した地域活性事業を展開するのは、一般社団法人わくわくスイッチ(三重県四日市市)代表中村憲和さん。若者の可能性を信じ挑戦する場を提供する中村さんの原点は、自身の学生時代の体験にある。

1992年住友銀行(現三井住友銀行)入社。新銀行東京とイオン銀行設立に参画後、キャリア支援のリソウルを設立。2010年に社会起業大学を設立。公益資本主義推進協議会副会長。

●勉強が苦手で体も弱く15歳くらいまでゲーム好きな引きこもりだった中村さんが、このままではいけないと行動を始めたときに出会ったのがインラインスケート。アイススケートの刃の部分をローラーに替えたスケートで競技としても人気がある。このインラインスケートを履いて全国を走り回り心と体を鍛え、高校3年の夏の大会で見事優勝。自分そして人間の可能性を信じられるようになる。

●がむしゃらな挑戦は、社会人になって最初に入った飲食業でも続いたが、1日平均16時間以上働く中、体がついてこなくなったり、リストラを経験したりと、自分の無力さに打ちひしがれる体験が続く。そして、30歳手前で半年くらいニートとして引きこもりながら、自分のやりたいことは何かを徹底的に考え、教育の仕組みを変えることを仕事にしようと思い立つ。それは、若者と話をしていたときに、「将来やりたいことが分からない」「自分に自信がない」と言う人があまりにも多く、夢も自信も育めていない教育に危機感を持ったからだ。

●さっそく行動を起こした中村さんは、人材育成業界に入り、10年間かけて研修講師や人材育成プログラム策定などの経験を積む。その後、人材育成のプロとして全国各地の地方創生に携わったことがきっかけで、三重県にて「わくわくスイッチ」を創業。主な事業は、長期実践型インターンシッププログラムを軸にした若者や地域企業が挑戦する機会の設計。具体的には、地域の未来を担う20代の若者たちに地域企業での長期インターンシップ機会を提供するとともに、若者が活躍できる組織風土に変革するための研修プログラムを提供することで、地域で活躍する若者を増やすことを目指す。

●コロナ禍に直面した昨年以降、事業のオンライン化を進めた結果、これまでサービスが届かなかった地域とも繋がり、四日市、名古屋、岡崎の3つの商工会と連携した会員企業向けのセミナーや、長野県立大学と連携した長期実践型インターンシップなどを実現。

●中村さんの活躍は事業に留まらない。公益資本主義推進協議(略称PICC)のメンバーの声掛けで、大学生・高校生によるビジネスプランコンテスト「東海学生アワード」に参画。中村さんの若者のやる気を引き出すノウハウが最大限発揮され、学生たちの高い志や成長を体感できるイベントとして大成功を収めた。以降、卒業した学生がスタッフとして加わるサステナブルな体制を築き、現在は4回目の開催に向けた準備を進める。

●「若者たちの目つきや顔つきが変わる瞬間に出会えるのが何よりのやりがい」と語り、地域で輝く若者を生み出すため全国を駆け回る中村さんの更なる活躍に期待したい。

[日経産業新聞2021年9月17日付]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン