/

この記事は会員限定です

NTT社長「再編は道半ば」 海外事業ですみ分け

NTTデータは上場維持を強調

[有料会員限定]

NTTの澤田純社長は7日、NTTドコモの完全子会社化などを進めてきたグループの再編について「道半ばだ」として、今後も継続する意向を示した。海外では、グループ企業で重複する事業での協業などを進める。上場子会社であるNTTデータについては上場を維持することを明確にした。

澤田氏は同日、日本経済新聞の取材に応じた。2018年6月の社長就任後、不動産事業やNTTドコモの子会社化などグループ再編を相次いで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り480文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン