/

この記事は会員限定です

デンソーが第3世代センサーで反撃 出合い頭衝突を回避

[有料会員限定]

デンソーが先進運転支援システム(ADAS)で反撃の狼煙(のろし)を上げた。同社が1月14日に発表した第3世代ADASセンサーは、第2世代とコストを同等に抑えながら、交差点における出合い頭衝突への対応や、高速道路の「ハンズオフ」走行などの新機能を搭載した。新世代センサーを武器に国内外のメガサプライヤーに対抗する。

新型ノア/ヴォクシーに採用

デンソーの第3世代ADAS「グローバル・セーフティー・パ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4501文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン