/

この記事は会員限定です

Jフロント、賃貸住宅参入 百貨店縮小で構造転換

不動産を収益の柱に

(更新) [有料会員限定]

大手百貨店のJ・フロントリテイリングが住宅事業に参入する。都心に保有する遊休不動産などを賃貸マンションとして再開発する。百貨店事業が頭打ちなことから各社は商業施設の開発やオフィス賃貸に事業の幅を広げてきたが、新型コロナウイルス下で店舗に足場を置く百貨店はさらに厳しくなった。住宅にも参入して小売り頼みの収益構造を一段と見直す。

Jフロントはこのほど商業施設子会社パルコを通じて名古屋市で賃貸マンショ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1501文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン