/

この記事は会員限定です

メルカリのECモール、クール便の配送料を全国一律に

生鮮食品の取引後押し

[有料会員限定]

メルカリは7日、自社の電子商取引(EC)で保冷輸送にあたる「クール便」の配送料を、距離によらず全国一律とするサービスを始めたと発表した。水産事業者が出品する食品などが対象となる。ヤマト運輸と連携し、配送料は920~1760円と、ヤマトの定価から最大で約6割低い水準とした。需要が高まる食品のEC取引を増やす考えだ。

メルカリ子会社のソウゾウ(東京・港)が展開するECサービス「メルカリShops」で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り638文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン