/

この記事は会員限定です

スマホ大画面が主流、平均6インチ iPhoneは初代の2倍

[有料会員限定]

スマートフォンの画面サイズの大型化が続いている。2021年にはパネルの平均サイズ(対角の長さ)が前年から3%超大きくなり、6インチに迫る見通し。世界的にスマホを使った動画の撮影や視聴機会が増え、大型画面とあわせた機能訴求も増えている。コストが上昇する中で、各社の商品構成や価格戦略が焦点となっている。

「この新しい明るいディスプレーは、没入感のある視聴体験を提供します」。14日(米国時間)に開かれた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1145文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

Appleイベント

iPhoneやMacBook Proなどの新製品が発表されるAppleイベントやデベロッパー向けWWDCを速報レビュー。イベントでのCEO発言や内容から浮かぶAppleの動向などを分析・解説した記事を掲載します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン