/

この記事は会員限定です

復活のメガネスーパー 重視するのは「ゼロベース思考」

星崎尚彦「ゼロベースマネジメント」(1)

[有料会員限定]

8年連続赤字、債務超過、社員のボーナスはゼロ……。かつて危機的状況にあったメガネスーパーを立て直した、ビジョナリーホールディングスの星崎尚彦社長。倒産寸前で思考停止の社員をいかに鼓舞し、業績をV字回復させたのか。

◇  ◇  ◇

よく社員が「きょうは雨が降ったから、売り上げが悪かった」と言います。そんなのは当たり前です。しかし、天気が悪かろうが店舗の家賃は下がらないし、社員の給料も下げられない。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2153文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン