/

この記事は会員限定です

日清食品HD、日本流で海外再挑戦 「謝罪」CMも移植

ビッグBIZ解剖㊥

[有料会員限定]

「8月から米国のほぼすべての商品で平均36%の価格改定を実施する」。8月4日の日清食品ホールディングス(HD)のアナリスト向けの決算説明会で矢野崇・最高財務責任者(CFO)が示した米国での大幅な値上げ方針にアナリストから驚きの声があがった。日本で実施した6月の値上げ幅(5~12%)や米国の消費者物価指数(CPI)の上昇率を上回る引き上げとなるためだ。

値上げしても売れるブランド力を――。大幅な値...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2042文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

経営戦略や人材戦略、投資戦略、研究開発(R&D)、サプライチェーンや現場の取り組みは。日本やアメリカ、中国などグローバル競争の先頭を走る有力企業の現在と未来を追います。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン