/

この記事は会員限定です

1強PayPay追う楽天ペイの「奇襲」 QR決済各社の事情

[有料会員限定]
日経クロストレンド

PayPay(ペイペイ、東京・千代田)が決済手数料を1.6%または1.98%という低率で有料化するとの発表を受け、楽天ペイメント(東京・港)は「楽天ペイ」の決済手数料3.24%を、1年間0円にするという対抗策で応じた。

これまでかたくなに決済手数料を引き下げなかった楽天ペイメントはどのような目算があってこの手を繰り出したのか──。

ペイペイをはじめ、「d払い」を運営するNTTドコモや「au PAY」を運営する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4108文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン