/

この記事は会員限定です

ライフ、利益率ようやく「及第点」 ネットはもろ刃の剣

片山志乃

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

ライフコーポレーションが採算の良いスーパーへの変身に挑んでいる。2021年2月期は連結営業利益が過去最高になり、利益率でようやく競合の背中がみえた。ただ成長分野のネットスーパーは配送費が増し、生活に不可欠なエッセンシャルワーカーへの還元を求める動きを背景に人件費も増える可能性がある。ネットでも稼げるようになるかが、業界での勝ち残りを左右する。

「これまでの戦略が花開いた」。東海東京調査センターの角英樹氏はライフをこう評...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1592文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン