/

この記事は会員限定です

カクヤス、家飲み向け強化 配送枠を月10万件追加へ

[有料会員限定]

酒類販売のカクヤスグループ傘下のカクヤス(東京・北)は2022年に家庭向けの酒類配送枠を月間で約2割、約10万件分増やす。新型コロナウイルスの影響で飲食店向けの酒類販売は打撃を受けている。「家飲み需要」で好調な家庭向け販売への配送体制を整え需要を取り込む。

カクヤスは主に、居酒屋や飲食店などチェーン店向けには配送センターから、個人飲食店や家庭向けには店舗から配送している。今後は、個人飲食店向けも...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り246文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン