/

この記事は会員限定です

医薬品配送も環境配慮 アルフレッサはEV活用

[有料会員限定]

環境に配慮した医薬品の配送が広がる。アルフレッサホールディングス(HD)傘下のアルフレッサは電気自動車(EV)の活用を始める。メディパルHD傘下のメディセオは鉄道輸送を拡大する。配送時の二酸化炭素(CO₂)の排出量を削減する。

アルフレッサは東京都府中市の事業所で実証実験を始めた。事業所からEVで病院や薬局、患者宅に薬を届ける。配送中の温度変化などを検証し、効果を確認できれば2022年度内にも導...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り562文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン