/

この記事は会員限定です

ペプチドリーム、薬効高めるペプチド瞬時選定

新型コロナ治療薬も開発

(更新) [有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

ペプチドリームが兆単位のペプチドを短時間で量産する基盤技術を使って新型コロナウイルス治療薬の開発に挑んでいる。武田薬品工業や米社など国内外の製薬大手がこぞって提携を結ぶ技術で放射性薬など先端領域での活用も期待されている。

ペプチドリームは東京大学発のスタートアップとして2006年に創業した。ペプチドとはアミノ酸が2つ以上つながった化合物だ。数珠つなぎになったアミノ酸の数が30個超なのがたんぱく質、30個より少ないとペプチド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1968文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン