/

この記事は会員限定です

根深い「紙とハンコ」問題 テレワーク阻害に3割悩む

テレワーク成功の勘所(36)

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大から2年弱、働き方改革を阻む「紙とハンコ」の問題はどれほど解決したのだろうか――。最新の調査結果をみると、いまだ多くの人が悩んでおり、問題の根深さが改めて浮かび上がった。

日経BP総合研究所イノベーションICTラボが2021年10月に実施した調査でテレワークの阻害要因を尋ねた結果、首位は「同僚(上司や部下を含む)とのコミュニケーションに支障がある」で43.8%の人が選...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1386文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン