/

この記事は会員限定です

子供向けにカードサービス シャトルが5.5億円調達

[有料会員限定]

フィンテック企業のシャトル(東京・港)は子供向けのプリペイドカード発行サービスを始める。保護者がスマートフォンアプリ経由で入金する仕組みで、使用履歴の確認もできる。子供への「お小遣い」として使う需要を見込む。

親子で同じアプリをダウンロードすることで、子供も購入品などを見られる。商品を購入した店舗などの情報から、「書店」や「飲食」など購買履歴をカテゴリーに自動で分類する。お小遣いのなかから、どの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り219文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません