/

この記事は会員限定です

百貨店協会「12日からの営業再開を」 政府に要望書

[有料会員限定]

日本百貨店協会(東京・中央)は6日、緊急事態宣言の発令で休業している店舗について、宣言の期限後となる12日以降は営業再開を認めるよう求める要望書を政府に提出した。百貨店各社は新型コロナウイルスの流行の長期化により経営が悪化している。政府が緊急事態宣言を延長しても営業再開に踏み出したい考えだ。

6日午後の幹部会議で方針を決めた。政府は東京都、大阪府、京都府、兵庫県の4都府県を対象に3度目の緊急事態宣...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り799文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン