/

楽天、iPhone値上げ 13シリーズは24から34%

(更新)

楽天モバイルは6日、スマートフォン「iPhone」などを値上げすると発表した。最新機種「iPhone13」(128ギガバイト)の場合、9万6470円(税込み)が12万3800円(税込み)と2万7330円の値上がりとなる。円安が急速に進んでいることを受け、米アップルがスマホなどの主要製品について日本で一斉値上げを実施しており、その動きに準ずる。楽天における「iPhone13」シリーズ(128GB)の値上げ幅は24%~34%となる。

国内の大手キャリアではアップルの値上げ後初の価格改定となる。楽天は楽天モバイル公式の楽天市場店で6日の午前10時から、店舗などでは8日午前9時から値上げを実施する。

アップルは1日にスマホなど主要製品の日本での一斉値上げを発表した。iPhone13の最も安価な設定の場合、値上げ率は19%となった。楽天以外でiPhoneを取り扱うNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは米アップルの値上げ後も価格を据え置いており、現時点でも値上げは実施していない。

米アップルの価格改定前は楽天のiPhone13シリーズなどの販売価格は大手キャリアで最安だった。楽天が各社に先んじて値上げに踏み切ったことで、現時点では大手キャリアで最高値となっている。ただ、今後楽天以外の大手キャリアも価格の見直しを進める可能性が高い。

アップルの値上げに伴い量販店は対応に追われている。家電量販大手のノジマでは、旧価格で予約を受け付けていたiPhoneなどのアップル製品の注文の一部キャンセルに踏み切った。キャンセル件数は数百件にのぼるとみられる。

キャンセルの対象となったのは、1日の値上げ発表以降の注文がほとんどだというが、値上げ発表以前の注文も一部含まれるという。値上げ発表以前に予約しキャンセルとなった利用者に対しては、次回以降のアップル製品の優先購入やポイント付与などの対応を検討している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン