/

この記事は会員限定です

Jオイルの佐藤社長「油脂事業立て直し、黒字転換へ」

今期業績を聞く

[有料会員限定]

J―オイルミルズは業績の立て直しを急ぐ。2022年3月期は食用油の主原料である大豆や菜種などの価格上昇が響き、初めてとなる連結営業赤字に転落した。23年3月期も原材料高が600億円超の利益押し下げ要因となるが、価格転嫁や生産効率化で影響を吸収し、10億円の営業黒字に転換する計画だ。4月から経営のかじ取りを担う佐藤達也・新社長に浮上の戦略を聞いた。

――23年3月期の業績回復に向け、まず何に取り組...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1373文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン