/

この記事は会員限定です

帝国ホテル、社員食堂にシェフ登用 一流の味提供

[有料会員限定]

帝国ホテルは8月から、主力の「帝国ホテル東京」(東京・千代田)で自社運営の社員食堂を始めた。新型コロナウイルス禍で営業縮小が続くレストランのシェフらを登用。業務量が減った人材を有効活用し、若手育成の場とする。食材は売れ残ったものなどを使い、食品ロスの削減につなげる狙いもある。

これまで同社の社員食堂は外部業者に委託していたが、8月から運営を自前に切り替えた。調理部門の社員ら23人が専属となる。

帝国ホテルな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り461文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン