/

この記事は会員限定です

シイエヌエス関根社長「ビッグデータ分析、成長事業に」

[有料会員限定]

企業向けシステム基盤の受託開発を手がけるシイエヌエスが20日、東証マザーズに上場する。関根政英社長に事業内容や今後の戦略を聞いた。

――事業内容を教えてください。

「企業向けシステム基盤の開発や保守を受託している。NTTデータ野村総合研究所など(業界大手)からの受注が売上高の約5割を占める。金融や通信などさまざまな業種の顧客を持つ。近年はビッグデータの分析モデル開発やクラウドサービスの導入支援...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り432文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

もうすぐ上場します

新規株式公開(IPO)を目前に控えた企業の経営トップが、事業内容や上場後の成長戦略を語ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン