/

この記事は会員限定です

伊藤忠エネクス、軽油代替燃料を5倍に 脱炭素で需要増

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

燃料商社の伊藤忠エネクスは天然ガスから作る軽油の代替燃料、GTL(ガス・ツー・リキッド)燃料の販売地域を広げる。石油由来の軽油より燃焼時の二酸化炭素(CO2)排出量が少なく、建設重機や非常用発電機向けなどの燃料として使われる。関東などで販売してきたが、企業の環境意識の高まりで需要が伸びるとみて、新たに福岡県内にもタンクを設け、5月にも九州などでも販売を始める。2023年度に20年度の5倍の10万キロリットルの販...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り908文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン